タマホームと住友林業の口コミや評判、坪単価などを比較しました。



スポンサードリンク

タマホームVS住友林業

タマホーム住友林業の家について、お施主さんの口コミや評判など実際ユーザーさんの声や体験談を基に比較してみました。
安さが人気のタマホームと材料や家の仕上がりにこだわった住友林業の家のそれぞれの持ち味や特徴について、ぜひ皆さんの目線で評価してください。

 

タマホーム・住友林業の坪単価比較

タマホームは坪単価が安いのがウリではありますが、平均して50~60万円ほどです。
それに対して住友林業の坪単価は、本来お客のプランに合わせた提示をしているため一概には言えないということなのですが、実際のところは70~90万円が目安のようです。
70~90万円ですから、決して安くはなく、ハウスメーカーの中でも高い方になります。
タマホームのようなローコストのハウスメーカーと比べると、やはり高い家が建つことは必須のようです。

 

タマホームと住友林業の内装・外装

住友林業の内装や外装については、なかなか評判が良いようです。
特に内装は、タマホームのようなローコストハウスメーカーとは比べものにならないくらいの贅沢なものです。
特に、住友林業の木へのこだわりは大変なもので、家の柱の材質から選べるというのですから、内装もそれなりによいものになるというわけですね。
もちろん、外装も和風住宅から洋風住宅まで様々な種類があります。
タマホームも、内装外装も値段の割には評価が高いのですが、やはり住友林業の家と比べてしまうと見劣りしてしまうかもしれません。
しかし、それも価格を考えたら当たり前のことでしょうね。

 

 

住友林業とタマホームの営業マンの対応

住友林業の営業マンは、大変紳士的で好評価が得られているようです。
やはり、高い家を売るだけあって営業マンの質もいいのでしょう。
そのため、タマホームの営業マンのような適当さやしつこさはありません。
また、他のハウスメーカーのほとんどが地質調査を無料で行いますが、住友林業は有料で5万円がかかります。
まだ家を買うかどうかわからないのに5万円かかるというのですから、躊躇する方も多いようですが、話を詰める段階では必要になりますので、これは必要経費とみるしかないでしょう。

 

その他、タマホーム・住友林業の口コミや評判など

住友林業の家はタマホームと比べると、かなりこだわりのある方にはおすすめです。
そのため、住友林業の坪単価はそれなりの金額になりますが、住友林業を選んだお施主さんの口コミ情報によれば、価格に見合った分の質を備えているため満足しているといった評価がされています。
また設計の自由度もタマホームより高く、材料のこだわりなどの点でも評価が高いといえます。
ある程度の低価格からの住まい選びを希望される人には坪単価が安いタマホームがおすすめですが、主に和風の家へのこだわりがある方には住友林業の方が向いているかもしれません。
まずは両社の資料を取り寄せてじっくり比較しながら検討してみるのもいいかもしれません。

タマホーム情報 TOP
家を建てるならまずはハウスメーカー各社の比較から。
各社の資料を一括請求できますので、便利で安心です!

全国の優良工務店が探せる【ハウジングバザール】



みんなの住まい選び体験談



タマホームVS住友林業 | タマホームとハウスメーカーを比較・評価関連ページ

トヨタホームとの比較
タマホームとトヨタホームの坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、ざっくりとした総合評価を行ってみました。これからの家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
ミサワホームとの比較
坪単価の安さで人気のタマホームと、木質パネル工法のミサワホームについて、営業マンの対応から家の仕上げに至るまで、お施主さんの評判や一般的な評価などから両社を評価・比較してみたいと思います。
三井ホームと比較
タマホームと三井ホームの家について、坪単価や家の質及びデザイン性などを総合的に解析して比較・評価してみました。
大和ハウスとの比較
タマホームと大和ハウスの坪単価や内装・外装、営業マンや社員スタッフの対応などを、ユーザーの声や口コミなどから比較し評価してみたいと思います
セキスイハイムとの比較
タマホームとセキスイハイムの特徴や評判、さらに坪単価や営業マンの対応などについて、ユーザーの評判や口コミ情報などから比較し評価してみたいと思います。
東日本ハウスと比較
タマホームと東日本ハウスについて、坪単価やユーザーからの評判、さらに口コミ情報などを比較して、当サイト独自の総合評価を行ってみました。これからの家づくりに向けて工務店やハウスメーカーを選ぶ際の参考にしてください。
一建設と比較
タマホームと一建設の坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、評価をしてみました。これからの家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
アイフルホームとの比較
タマホームとアイフルホームはどちらも低価格を売りにしたローコスト系のハウスメーカーですが、両社の特長やメリット、ユーザーからの評価などを比較してみました。
へーベルハウスと比較
タマホームとヘーベルハウスの坪単価や内装・外装、営業マンの対応などについて、ユーザーの声や口コミなどを参考に比較・評価してみました。今後の家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
パナホームとの比較
タマホームとパナホームの特長やメリット、さらにアピールポイントなどについて口コミやユーザーさんの評価なども参考にしながら比較してみました。それぞれ一長一短がありますが、コストを抑えて設計の自由度を重視するならタマホーム、エコや電化住宅にこだわるならパナホームといった感じでそれぞれ選ばれています。
一条工務店との比較・評価
タマホームと一条工務店の特徴やポイント、さらに坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、評価をしてみました。これからの家づくりやハウスメーカー選びの参考にしてください。
アキュラホームとの比較・評価
タマホームとアキュラホームは、どちらも坪単価の安さで知られているローコストビルダー系のハウスメーカーです。両社の建てる家の性能から営業マン及びスタッフの対応などを、ユーザーブログや口コミ情報なども含めて総合的に評価してみました。
ユニバーサルホームと比較
タマホームとユニバーサルホームの住宅仕様及び気になる坪単価やユーザーさんからの評判などを比較し、総合的に評価するための参考となる情報をご紹介します。
スウェーデンハウスとの比較
タマホームとスウェーデンハウスの家について、両社のセールスポイントや坪単価、住宅性能から営業マンの対応などをユーザーブログや口コミ情報なども参考に総合評価してみました。これからの住まい選びの参考にしてください。