タマホームと大和ハウスの比較・評価情報



スポンサードリンク

タマホームと大和ハウスの比較・評価

タマホーム大和ハウス坪単価や内装・外装、その他営業マンの対応などを、実際のユーザーの口コミ情報などを基に比較及び評価します。
大手ハウスメーカーの大和ハウスと、坪単価の安さが評判のタマホームとの違いや特徴、さらにメリット・デメリットなどについても比較しながら、これから家づくりの参考になる情報を提供して行きたいと思います。

 

 

タマホームと大和ハウスの坪単価を比較

大和ハウスでは在来木造住宅ばかりでなくプレハブ住宅も手がけています。
坪単価は、プレハブ住宅の場合は平均で55~65万円程度、注文住宅にした場合では70~80万円とされています。
ハウスメーカーの中でも高い部類になります。
タマホームの注文住宅では実際の坪単価は50~65万円位と言われていますので、注文住宅で比較した場合は、大和ハウスの方が3〜4割位高いといえます。
大和ハウスのプレハブ住宅の場合は、平均坪単価はかなり安くなりますので、タマホームの注文住宅と比較しても建物価格はかなり抑えられます。
但し、大和ハウスのプレハブ住宅は規格住宅ですので間取りの計画変更や後の増改築などには対応できないと言われており、住み手側の自由度はかなり制限されてしまいます。
そのため、住宅のデザイン及び間取りや内装・外装などにこだわりたい人には、在来木造の注文住宅がおすすめですし、注文住宅の坪単価で単純に比較するなら、大和ハウスよりもタマホームの方が有利ということになります。

 

 

タマホームと大和ハウスの内装及び外装の評価

大和ハウスの内装や外装は、かなりおしゃれな印象持つ方が多いようです。
大和ハウスは店舗設計が得意なハウスメーカーでもあるので、商業建築にも大きく携わっています。
大和ハウスの売り上げのうち、半分以上が賃貸物件や店舗ですから、戸建ての住宅よりもそちらのほうが主流と言えるかもしれません。
内装や外装も多くの選択肢の中から選ぶことができますが、内装についてはお店っぽい感じが払拭できない点や、価格の割には豪華な仕様ではない点が若干気になるところではあります。
タマホームの内装に関する情報はこちらから!
まあ、その辺りは住み手側のセンスや好みもありますが、落ち着いた住宅としてのイメージでは大和ハウスよりもタマホームの外装が好まれる向きもあります。
ただ、大和ハウスの外装については、外断熱が基本になっており、冬の寒さや夏の暑さにも強い断熱性能を有する外壁が特徴です。
この断熱性能は、タマホーム及び他のハウスメーカーに勝る特徴と言えます。

 

 

タマホームと大和ハウスの営業マンの対応

大和ハウスの営業マンもタマホームと同様、人によってかなり当たり外れがあると言われています。
基本的に正社員ではなく、給与が歩合制の契約社員が多い会社の場合、「売ること」だけに徹している営業マンに当たるとお客さんの方が引いてしまう場合も多いようです。
大和ハウスの場合は、正社員であれば技術的な相談にも親切丁寧に対応してくれるという評価もあります。
逆に、技術的な相談に対応できない営業マンが対応した場合などは、後々トラブルになるケースも多いので注意しましょう。
また、商談は営業マンが主となりますので、信頼できない営業マンであれば代えていただくことも念頭に置いておきましょう。

 

 

大和ハウス・タマホームの口コミ評判

大和ハウスの口コミでは、特徴のない家、商品力が強くない家、などという評価も多くありますが、これといった悪い評価もありません。
ただ、気になる口コミ情報の中に、大和ハウスはアフターサービスがよくないとの評価がありますので若干気になるところです。
家は住んでから、さまざまな不具合が出てくるものですから、アフターの対応は重要です。
その点ではタマホームの場合は、引渡し後も比較的迅速に対応してくれるとの評価があります。
また、工事が始まったらなるべく現場にも顔を出して、外からチェックできる部分は自ら行うことも大切です。
タマホーム情報 TOP

家を建てるならまずはハウスメーカー各社の比較から。
各社の資料を一括請求できますので、便利で安心です!

全国の優良工務店が探せる【ハウジングバザール】



みんなの住まい選び体験談



タマホームvs大和ハウス | タマホームとハウスメーカーを比較・評価関連ページ

トヨタホームとの比較
タマホームとトヨタホームの坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、ざっくりとした総合評価を行ってみました。これからの家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
ミサワホームとの比較
坪単価の安さで人気のタマホームと、木質パネル工法のミサワホームについて、営業マンの対応から家の仕上げに至るまで、お施主さんの評判や一般的な評価などから両社を評価・比較してみたいと思います。
住友林業と比較
タマホームと住友林業の家について、ユーザーさんの口コミや評判などを総合的に解析して比較・評価してみました。
三井ホームと比較
タマホームと三井ホームの家について、坪単価や家の質及びデザイン性などを総合的に解析して比較・評価してみました。
セキスイハイムとの比較
タマホームとセキスイハイムの特徴や評判、さらに坪単価や営業マンの対応などについて、ユーザーの評判や口コミ情報などから比較し評価してみたいと思います。
東日本ハウスと比較
タマホームと東日本ハウスについて、坪単価やユーザーからの評判、さらに口コミ情報などを比較して、当サイト独自の総合評価を行ってみました。これからの家づくりに向けて工務店やハウスメーカーを選ぶ際の参考にしてください。
一建設と比較
タマホームと一建設の坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、評価をしてみました。これからの家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
アイフルホームとの比較
タマホームとアイフルホームはどちらも低価格を売りにしたローコスト系のハウスメーカーですが、両社の特長やメリット、ユーザーからの評価などを比較してみました。
へーベルハウスと比較
タマホームとヘーベルハウスの坪単価や内装・外装、営業マンの対応などについて、ユーザーの声や口コミなどを参考に比較・評価してみました。今後の家づくりに向けたハウスメーカー選びの参考になればと思います。
パナホームとの比較
タマホームとパナホームの特長やメリット、さらにアピールポイントなどについて口コミやユーザーさんの評価なども参考にしながら比較してみました。それぞれ一長一短がありますが、コストを抑えて設計の自由度を重視するならタマホーム、エコや電化住宅にこだわるならパナホームといった感じでそれぞれ選ばれています。
一条工務店との比較・評価
タマホームと一条工務店の特徴やポイント、さらに坪単価及びユーザーからの評判などを比較して、評価をしてみました。これからの家づくりやハウスメーカー選びの参考にしてください。
アキュラホームとの比較・評価
タマホームとアキュラホームは、どちらも坪単価の安さで知られているローコストビルダー系のハウスメーカーです。両社の建てる家の性能から営業マン及びスタッフの対応などを、ユーザーブログや口コミ情報なども含めて総合的に評価してみました。
ユニバーサルホームと比較
タマホームとユニバーサルホームの住宅仕様及び気になる坪単価やユーザーさんからの評判などを比較し、総合的に評価するための参考となる情報をご紹介します。
スウェーデンハウスとの比較
タマホームとスウェーデンハウスの家について、両社のセールスポイントや坪単価、住宅性能から営業マンの対応などをユーザーブログや口コミ情報なども参考に総合評価してみました。これからの住まい選びの参考にしてください。