タマホームの倒産に関する書き込みやうわさの真相



スポンサードリンク

タマホーム 倒産のうわさ

タマホーム倒産するのではといったうわさが一部のユーザーブログなどで話題になっているようです。
タマホームはこれまでのハウスメーカーの常識を破るほどの低価格の坪単価を武器に急成長してきた会社です。
また突然住宅業界に現れて急成長してきた企業だけに、経営の土台や基盤がしっかりしていないのではないか、急成長した会社だけにある日突然無くなってしまう危険性が高いのではないかといった懸念から倒産の可能性についてうわさが広がっているのかもしれません。

 

建売住宅が危ない

 

タマホームの会社全体としての売上高については、三井ホームやパナホームなどの有名ハウスメーカーに迫る勢いで伸びています。
ただ、売上高に対する利益率を見てみると、他社と比べてかなり低いことが解ります。
これは、タマホームの家の坪単価を極限まで落とすために、徹底したコストのスリム化を行い、薄利多売を基本にする一方でテレビCMなどの宣伝広告費の出費は惜しまないといった経営スタイルによるものであると推測されます。
また、こうしたことから他のハウスメーカーと比べて自己資本率が極端に低く、運転資金の銀行依存度が高いこともタマホームが倒産するのではといった噂話に拍車をかけているのかもしれません。
タマホームのお客さんの口コミ情報

 

また、これもひとつの考え方ではありますが、大手のハウスメーカーでは自社の利潤追求を優先し時には材料や質を落としてでも一定の利益を確保しようとする中、タマホームは他社のそれとは逆に薄利多売に専念しているのです。
企業利益とは、結局はお施主さんが支払った工事代金から生み出されますので、その意味では自社の利益をお客さんに還元しつつ安い住宅を提供しているという言い方もできます。
タマホームが薄利多売、利益率が低いからと言ってそれが必ずしも倒産への道を早めるとは限りません。
これからタマホームで家を建てることを検討されている人の中には倒産のうわさが心配で悩んでいるという人もいるかもしれません。
タマホームのお客さんの声

 

本当にあった家づくりのコワ〜イ話

 

住宅建設会社にお金を支払って工事が始まっても完了する前に会社が倒産してしまえばお金は戻らず泣き寝入り…
お施主さんにとっては、時にこんな心配もあることでしょう。
こうした倒産の心配からせっかくのマイホームに向かっての一歩を踏み出せずにいるのであれば、「住宅完成保証制度」のご利用をおすすめします。
この住宅完成保証制度とは、要するに工事代金を支払ったにもかかわらず、家が完成する前に建設業者が倒産してしまった場合に、住宅の完成までの費用を保証してくれる制度です。
もっと簡単にいえば、家の工事完成のための保険のような制度です。
まずは、この完成保証制度が使える会社の中から業者選びを行ってみるのも一案です。
ちなみに、この住宅完成保証制度は、国土交通省の外郭団体「住宅保証機構」が行っていますので補償は万全ですよ。
タマホーム情報 TOP

家を建てるならまずはハウスメーカー各社の比較から。
みんなの住まい選び体験談


スポンサードリンク




タマホーム 倒産のうわさ | タマホームのお客さんの声関連ページ

アフターメンテナンスの評判
タマホームのアフターメンテナンスに関する対応について、お施主さんのブログや口コミ評価などを参考にまとめました。
営業マンの対応
タマホームの営業マンの対応や要望について、お客さんの声や口コミなどの報情報を元にまとめてみました。
クレームに関する口コミ情報
タマホームで家を建てたユーザーからのクレームの内容について、お施主さんの口コミ情報などからピックアップしてご紹介します。
タマホームが選ばれるポイント
タマホームを選ぶきっかけになった理由や選んでよかったと思う点などについて、ユーザーの声や口コミ情報を基にご紹介します。
実際に住んでみた感想
タマホームで家を建てたお施主さんが、実際に何年か住んでみて良かったと感じる点や、逆に不具合事象など、様々な口コミ情報をご紹介します。
ユーザーブログ活用術
タマホームのユーザーブログでは、一般的な比較サイトやハウスメーカーの資料等では知り得ないような貴重な情報が生の声として公開されています。契約時に見落としがちな点や失敗談、ちょっとした「ウラ情報」なども役に立ちます。